ワーキングマザーの子連れ旅の記録

【沖縄県】那覇市・ノボテル沖縄那覇

NO IMAGE

フットワーク軽く、那覇市を楽しみたい方に。

住所: 902-0062, 沖縄県那覇市 字松川40(ナビで表示されない場合あり)
電話: +81 (0)98 887 1111 – FAX: +81 (0) 98 886 5591

チェックイン・15:00 チェックアウト・11:00

ファミリーおすすめ度◎  

  • キッズクラブ(室内遊具)
  • キッズプール(大人用プールも)
  • 全室禁煙
  • 店内レストラン
  • 授乳室
  • BBQテラス

ビジネスおすすめ度◎ 

  • 打ち合わせが出来るロビー
  • ロビーにお洒落なカフェバー
  • 製氷機、洗濯機が同じエリアにあり
  • コンビニ(ファミリーマート)、ATM
  • ミネラルウォーター(プランによる)
  • 貸し出し傘あり
客室から那覇の町を見下ろした眺め
静かなお茶の時間を過ごせる

おすすめは、街並みが見える屋上プール

 プールのデッキに出ると「うわぁ」と子どもが声をあげる事、間違いなし。空に向かって泳いでいるような開放的な気分になります。キッズの深さもあるので、ファミリーでも楽しめます。タオルを貸して貰えます。

「せんべろ」を楽しもう。

 たった千円でべろべろに酔えるから「せんべろ」。沖縄の夜を楽しむにはうってつけのお店が牧志市場(公設市場:沖縄県那覇市松尾2-10-1)の近くにあります。のんびりホテルから歩いて15分くらいで着きました。青い空と青い海を昼間に堪能して、夜はリーズナブルに、ディープに沖縄を楽しみたい方におすすめ!地元の方も来ているので、お店のオーナーとおしゃべりが弾んでいます。お店の外にあるテーブルを選べば、沖縄の熱気を感じながら時間を過ごせます。

 お店での注文方法は、「せんべろ」と書かれていれば、その中からドリンクとおつまみをオーダー。節約の為か、屋台で出されるような容器で提供される事も。多少酔っても温い風に吹かれながら歩いてホテルまで帰るか、タクシーを使うか。タクシーも初乗りが首都圏より安いです。

今は幻、首里城(車で約5分)

色鮮やかな、雨の日の首里城

炎に包まれる首里城の姿は、度々沖縄を訪れる私にとって、とてもショックなニュースでした。地元の方のショックはもっと厳しいものだったと思います。アイデンティティの一部だと思うので。近くに市立城西小学校がありますが、子ども達の心も心配です。日常が崩れるのは一瞬。

(2020.05.06)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。