【JAL】二度目の欠航

NO IMAGE

✔️ ヒラ会員が欠航を喰らった場合

5月20日、JALからやたらメールを受信していたので、何事かと思って確認すると、「飛行機が欠航になったお知らせ」と、「座席の変更」のお知らせが行きと帰りの分で一人4通、届いていた。

 空港好きな私はショートメールの受信音を成田空港のアナウンス前の音に設定している。ただ、余りに鳴りすぎると、さすがにうるさい。

 2020年の一月に、冬なのに台風のような気候で大阪・伊丹空港からのフライトが、乗る予定だった飛行機から最終便まで欠航になった。ホテルの予約を慌てて取ったり、夜ご飯が22時になったりとエライ目に遭った。しかも、旅行保障のついているクレジットカードを持っているので、余裕をかましていたら、補填されるのは国外旅行のみで、国内の欠航はカバーされない事が分かり、ホテル代から近場で開いていたステーキ店の代金から全て自分持ちになった。それ以来、欠航はひと事ではなく、自分にも起きる認識になっている。

 風が強いから飛ばないかも、などと天候を心配し出すのが旅行の前日になってからだが、今の時期、フライトの見直しが入る

https://press.jal.co.jp/ja/release/202005/005635.html

<JAL>2020年度夏期ダイヤ期間における2020年5月23日(土)~5月31日(日)分の追加減便、および6月1日(月)~6月14日(日)分の減便を実施いたします。

FLYONポイントを貯める目的でJクラスを予約していたが、座席が気になる。

代替のお知らせ

JALから来た座席変更のお知らせだが、ぷい子と私の座席番号のローマ字は同じものだが、数字がかなり離れている。しかも、窓側2列を取ってあったのに、今度の席は真ん中の島…。平民への扱いは、こんなもんか…。

 お知らせのメールには機材が載っていないので、座席がどうなっているのか分からない。[ JAL 機材 座席 ] で検索してみた。

 何の機材で飛ぶのか分からなければ、クリックのしようもない。フライト変更のお知らせに、機材情報も載せてほしい。

再びJALのサイトで座席位置の確認方法を探すと、予約画面から見てと書いてあった。

予約してるけど、予約画面…。カレンダーから同日の那覇行きを指定。Jクラスはキャンセル待ちになっている。価格も高い。

 機材が往復とも分かったので、先ほどの機内座席位置の一覧に戻り、該当する機種をクリックした。

二人の間に立ちはだかる壁

 あら〜。もしやギャレーが挟まってない?この黒い線はカーテン引かれたりする?

 座席の前後くらいならまだ良いが、完全に親子で視界に入らないままのフライトになる。ぷい子は一人で過ごせるとは思うが、お菓子を撒き散らしたりWi-Fiの設定が出来なかったり、あと隣りの人が変な人だったら…など色々な事がよぎる。

JALに電話してみた。

「ご連絡をお願いします」と書いてあるし、どの道こちらから電話をしないといけない。二つの電話番号にかけてみた。

「新型コロナウィルスの影響の為、電話をお繋ぎ出来ません」。ショートメッセージでURLを案内するとアナウンスの後、無慈悲にも一方的に切られてしまった。上級会員様には電話対応してるのかしら。

よくある質問を読んで解決する内容ではないので、初めてJALのサポートセンターにメールしてみる事にした。「壁の向こうなので、視界に入る位置に変更して頂けないでしょうか。」結果待ちして一週間経ったが、まだ回答は無い。JALアプリの航空券のQRコードも変更される前の状態から変わらない。現場の混乱が予想される。

(2020.05.23) (05.27)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。