ワーキングマザーの子連れ旅の記録

【JAL・JGC修行⑤】2レグ OKA✈︎HND、首里城・国際通り・瀬長ビーチ

NO IMAGE
雨の首里城、守礼門

今回の訪問先

  • 泊港(那覇市港町)マグロを探して
  • 首里城(那覇市首里金城)焼け跡が気になり
  • 国際通り(那覇市久茂地)お土産を探して
  • 瀬長ビーチ(豊見城市)海に足をつけに

泊港(那覇市)・・・マグロを探して

ガイドブックをぷい子に渡して、日帰りで行きたい所に付箋を貼るように言ってあった。貼り終わったと戻って来たガイドブック。付箋が幾つか貼ってあって、開くと全てマグロの記事だった。

遊びたい、見たいは無いんかーい。

いずれにせよ、お昼ご飯はとらないといけないので、レンタカーを借りて泊港へ。沖縄は雨で、都心より気温も低い。なんとなく沖縄に来た実感が無い。

機内放送で「沖縄は小雨のようです」とアナウンスされていたが、レンタカーの貸し出し手続きをしているうちに、南国特有の土砂降りになって来た。那覇市には大雨警報が出されている。

ワイパーを忙しく動かしながら58号線へ。時間帯によってはバス専用レーンを運転してはいけないのだが、左折するには一番左側の車線を走らないといけない。これがバス専用レーン。雨で景色が白くなり、標識を探すより前を走るタクシーを信じてそのまま左端を走り、「いゆまち」へ。(いゆ=魚の意味)

泊港は那覇空港から近いので、大雨の中、慣れない道を慣れない車で移動する距離も短いので助かる。

市場は今の時期は中で食べられず、全て刺身かお寿司の持ち帰り。ぷい子がマグロのサクを見つけて買いたいと言っていたが、昼食向きでないので却下。棒のように持って食べる…とも思ったけど、やり過ぎなので、やはりお寿司を選ぶことに。

ごめん、その大きいのじゃなくて、向こう側のにして。

土砂降りの雨はまだやまず、車内でお寿司を食べる事になった。沖縄の魚はグルクンの唐揚げは美味しいと思うけど、お刺身は美味しいと思った記憶が余りない。あと、青い魚もちょっと…

引っ切りなしに訪れる人々を雨が流れるフロントガラス越しに眺めながらひと口食べた。美味!

あまり乗り気じゃなくて、ゴメンなさい!

市場の魚は本当に美味しい。オススメです🐟

首里城・・・焼け跡が気になって

満腹になったところで、首里城に移動。去年の8月に訪れた時も雨だった。雨に濡れた首里城は、赤色がより濃く見えた。

その2ヶ月後に火事…。旅行者の私でさえショックだったのに、地元の方の衝撃は計り知れないものがある。

首里城の駐車場は空いていて、人はまばらだった。階上に行くエレベーターの手前にブースが出来ていて、案内の方に今日は入場料が要らないと言われた。応援したいから、お土産を買って帰ろう。

少しドキドキしながら守礼門に差し掛かる。屋根の両端が黒ずんでいるのは、元からだっけ。

ぷい子がどんどん先に行ってしまうので、追いかけるように早足で歩いた。要所、要所で警備員さんが立っていて、皆、滑るから気を付けてと言ってくれる。言われたそばから、ぷい子がつるっと濡れた地面に足を取られていた。

展望台につながる通路に来た時に、曲がり角に立つ警備員さんに、「あれが焼け跡」と言われて振り返ると、瓦礫の山があった。しばし言葉を失う。

なんでまた、メインの建物が燃えたのか。8棟が焼けたのだが、龍柱が残っている。警備員のおじさんによると、崩れず立っているから大丈夫に見えるが、長時間、火に晒された為に損傷していて、修理が必要だそう。プレハブは、正殿の遺構を守る為に設置していて、6月12日からの公開に備えているとの事。

http://oki-park.jp/sp/shurijo/information/detail/5209

右:かろうじて残った龍柱
向かい合わせの龍柱 before and after

おじさんに遺構が公開されたら来るか聞かれた。JGC修行でまた那覇には来るので「来ます」と言って、ぷい子と一緒に写真を撮らせて貰った。

警備員のおじさんに、お元気でと別れを告げると帰りの順路へ。首里城限定のTシャツをぷい子用に買って帰った。

国際通り(那覇市)・・・お土産探し

沖縄の雨はスコールのようにザーッと降った後に、やや勢いがおさまるのだが、今日は傘なしでは移動出来ない。

首里城から国際通りも近いのだが、通り自体が長いので、目的の場所によっては到着までに時間差が生じる。

旅の買い物リスト

  • スマホケース
  • 化粧水

Tシャツを買いたかったので、美ら海水族館のアンテナショップ「うみちゅらら」を目的地にしていたが、首里城で買ってしまった。雨の中、そぞろ歩く気になれなかったので、そのままアンテナショップに向かった。

一階が「わしたショップ」。地元のお土産が揃う。東京の銀座にも出店しています。

階段で2階の「うみちゅらら」に上がると、いきなり欲しかったスマホケースを発見!わーい。

私、もうこれで目的達成です。

ぷい子が背の高いガシャポンに吸い寄せられて行って、やりたいと言うので、沖縄でおもちゃを買いたいならお小遣いで、という約束を思い出して貰った。それでもやりたいらしいので、横で見ていた。

買い物を済ませると小腹がすいたので、ハンバーガーショップ🍔A&Wへ。バーガー類が美味しい。ポテトは…Mマークの方が好きです。

待っている間に、ぷい子が店内にある鐘を鳴らした。思った以上に大きな音が響き渡り、二人でビクっとなってしまった。店員さんが「ありがとうございます!」と言ってくれたけど、品物はまだ受け取っていない。

持ち帰りのセットを受け取ると、駐車場に戻り、また車内で食べた。国際通りからゆいレール側に一本入った道には駐車場が点在しているが、「久茂地駐車場」が安かった。

長ビーチ

やっぱり沖縄に来たからには、ビーチに行かねば!

…と来てみたものの、瀬長の海は茶色がかっていた。

ビーチサンダルの舞

瀬長ビーチは那覇空港から飛び立つ飛行機を下から眺められて楽しい。ここに来る前に、名称が似ている「瀬底ビーチ」をナビで検索してしまい、間違えて美ら海水族館の方面に行くところでした。

国頭郡本部町の「瀬底ビーチ」
豊見城市の「瀬長ビーチ」

ブログを書いていてもなお、この二つがどちらだったか迷っていたのですが、「なが」と入力すると、長渕と候補が出るので、飛行機を見上げながらシャウトしている長渕剛さんを連想したら、しっかり覚える事が出来ました。

お疲れ様、帰るぞ〜

蟹の穴を見つけたり、写真を撮ったりして、ビーチでの楽しい時間はあっという間に過ぎて行った。

雨はやまない。

レンタカーを返す為に、営業所に近いガソリンスタンドに行った。あとは車を返すだけ。ナビ画面の上にはテプラで「ご返却は、住所検索をご利用ください」と書いてあったので、その通りにレンタカー店の住所を入れて検索した。

ピンポイントで住所が見つかりません。

え、それじゃ困るんだけど。時間も差し迫っているし、近くまで行けば見た風景になるかもしれないから、一応行こう。

「案内を終了します」非情にもナビが知らない土地で言い放った。再度、テプラの指示通りに住所で検索してみたが、同じ結果しか出ない。やや早めにレンタカー店に戻れるようにしていたが、焦りが出始めた。ぷい子が後ろの席でペットボトルを手で叩いて遊ぶ音に気を取られるのでやめて貰った。

レンタカー店に電話をして、住所検索か出来ないと伝えると、そんな時もございますと言われる。近くにある建物を言って、どちらの方向に進めば良いか聞いたが、「空港の方」と言われても土地勘が無いからイマイチ分からない。

片側三車線の大きな道路では引き返すのもひと苦労だ。一旦電話を切って、小道に入り、レンタカー店の電話番号でナビを検索してみた。

あっけなく表示される地図。余計なテプラを貼らないで頂きたい。

ナビの通りに行くと、給油の際に通った道に出て、しかもその道沿いにレンタカーのがあった。

保安検索場の締め切りが気になるまま、レンタカー店の送迎車両に乗り込むが、次々と返却のお客さんが来て、お店の方が対応している。タクシーで行こうか…と限界を感じる頃、やっと空港行きの送迎車両が出発した。なんくるないさ…。疲れたさ。

初回搭乗ボーナスいつ付く?

沖縄のフライトの二日後に無事にFOPが…あれ、足りなくない? 初回搭乗ボーナスが平会員は1000ポイントになったとか?いや、そもそもボーナスが算定されてないわ。普通カードだと付かないとか? キャンペーン登録をしないといけないとか? 調べるしかない。

私のような平会員で平カードでも初回搭乗で5,000ポイントを貰える事は間違いない。

キャンペーンも、事前に登録は不要なのは変わらないらしい。あとは7月の上旬にポイントが反映されるのを楽しみに待つのみ。

更新2020.06.11

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。