ワーキングマザーの子連れ旅の記録

【JGC】JAL CLUB-Aカード

【JGC】JAL CLUB-Aカード

☑️ 今の時期は、取得まで時間がかかる。

申し込みから審査終了まで、AIが担当したのか、光の速さで進みました。申し込みと同じ日に審査終了のお知らせが届いています。

JALのHPには、3週間ほどで届くと書いてあったので、待つ事にしました。

カードの現況を自分で調べられる。

入会受付のメールに、「◆お客さまの入力情報◆
[受付番号] xxxx」と数字とローマ字が混在した受付番号があるので、申し込みからしばらく経って、どの段階まで進んだか調べられます。

申し込みから1ヶ月ワクワクしながら待っていましたが、他のクレジットカードの未払いがあった訳でなし、なぜか届かないまま日が過ぎていきました。

「審査中」のステータスからずっと変わらず、しびれを切らして6月の下旬に問い合わせをしたところ、書類に不備があって、追加で提出をお願いする文書を昨日送ったところ」と言われました。

———————[お問い合わせ]———————
株式会社JALカード
お客さまサービスセンター
電話:0120-747-907<フリーダイヤル>
03-5460-5131<携帯電話・PHS/海外から>
営業時間:月~金 9:00~17:30、土 9:00~17:00(日・祝日・年末年始は休み)

受付メールには、JALカードの連絡先が記載されていますが、ある程度審査が進んだ場合は、カードブランドの連絡先を言われます。

カード会社のコールセンターの方は不備の内容まで分かり兼ねると言っていて、結局は免許証の裏面のコピーを送ってなかった事が原因で、更なる待ちの状態を引き起こしていました。

ただ、社名がこれまでに4社も出て来て、少々混乱したので調べました。

  • 申し込んだのはJALのCLUB-Aカード
  • カードブランドはMastercard
  • 三菱UFJニコスから審査終了のメール
  • 問い合わせたのはJALカード
  • DCカードにかけるよう言われる
  • DCカードにかけたら審査部門に電話を取り次ぎ

DCカードは、ダイヤモンドクレジット株式会社(後に株式会社ディーシーカードを経てUFJニコス株式会社(現:三菱UFJニコス)に吸収合併)が発行していた「ダイヤモンドカード」の後身であり、1984年に名称を「DCカード」に変更した。国際ブランドは、VISA又はMasterCardから選択(カードによっては同時保有も)が可能。

wikipedia ‘DCカード’

結局、入手まで2ヶ月かかった。

運転免許証の裏目のコピーを送ってから3週間ほどして、ようやく送られて来る予定の日付が見られました。コロナ時期で、対応窓口の営業時間が短縮されたり、在宅ワークになったりで、実際の業務に遅延が発生してそうな印象を受けました。

この段階まで来ると、日付が具体的になり、更に郵便の追跡をする事で、待ち焦がれたカードが身近まで来ている事が分かります。

27日夜間という事は29日に届くかな、とワクワクしながら待っていました。29日に不在通知をポストに見つけ、夜に本局まで受け取りに行きましたが、コロナで窓口が早く閉まっていました。ようやく30日にゲット出来ました◎

今の時期、一つのミスで入手が一ヶ月先延ばしになると思っておいた方が良さそうです。反省。

JAL DCカード会員の皆様へ DC Webサービスのご案内

https://www.cr.mufg.jp/jalcard/select/index.html

更新:2020年8月9日

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。