ワーキングマザーの子連れ旅の記録

【JAL・JGC】特便チケットの買い替え

NO IMAGE

JAL、7月搭乗分に割引運賃「特便割引7」。羽田~那覇9000円から、など

https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1264793.html

9000円!? 7月はFOP2倍になるので、強化月間として那覇も石垣も仕込みをしたのですが、後からこんなに安く出るとは。よっぽど席が余っているんだろうなぁと思いました。

チケットはJクラスを購入していたのですが恐る恐る同じ日程で料金を確認してみました。あぁ…私が買ったチケットより安い料金設定で表示されています。これは払い戻し手数料を支払ってでも一回チケットをキャンセルして同じ時間帯で買い直した方がちょっとだけ安くなるのでは。

運賃の種別では、既に購入したチケットは「タイプE」でした。今、表示されているのは「タイプD」。DはEより運賃が高いはずが、2千円ほど安いよ? 調べると…

なるほど。分かりました。特便21も特便7もFOPのボーナスポイントに変わりはないので、あとは料金の比較だけ。

JAL公式サイトより

例年の特典航空券の争奪戦は1秒を争うもので、そのの印象があるまま夏のチケットをキャンセルするのに勇気が要ります。

同じ日程でフライトを押さえていると、追加で購入が出来ません。チケットに余裕がありそうなのをJALのサイトで確認してから、購入済みのチケットをキャンセルしないと。

JALのサイトで空き情報を確認しながら既存のチケットをキャンセルし、すぐに新たなチケットを購入しました。キャンセル料がかかりましたが、同じ席も確保出来ました。お土産代の足しになるくらいが浮きました。

クレカへの戻りではなく、ポイント還元のパターン。

まさかの一人分...

あれ、ぷい子のチケットが無い…。

予約した後、自分のチケットだけ購入して、マイルで特典航空券を取得しようとしていたのに、ぷい子の分を手続きしていなかった模様。夜中の2時過ぎまで眠いけど予約作業が楽しくて、自分の手配だけして寝落ちしたようです。

慌ててたまったマイルで一人分追加で入手しましたが、例年だと同じ時間帯で入手不可だったかもしれません。

更新:2020.09.12

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。