ワーキングマザーの子連れ旅の記録

【沖縄県】石垣島・石垣シーサイドホテル

【沖縄県】石垣島・石垣シーサイドホテル

たび子のホテル評価・・・★★★

ここがオススメ!

  1. 景色:プール+ヤシの木+東シナ海
  2. テンション上がり度:ブランコで童心に返る
  3. 料理:プールに面したレストランでBBQ
  4. 観光:遠浅の底地ビーチ、グラスボートに乗れる川平湾まで近い
  5. ショー:ファイヤーダンスなど ※その日の演目はホテルにお問合せ下さい。

住所:〒904-0115 沖縄県石垣市川平154-12
TEL.:0980-88-2421

大人もわくわくのコテージタイプの客室

(公式HPから)

 2020年にリニューアルした通常タイプの客室と、1棟1室のコテージ風の客室が有ります。コテージ風のお部屋にはテラスにお風呂があるお部屋タイプを選べば、非日常感が満載。通常タイプの客室からはベランダから海を見下ろせて、「沖縄に来てるなぁ」と気分をリフレッシュする事が出来ます。

ちょっと部屋から遠いのですが、ランドリーがある建物までは、部屋からプールの横を歩いて行きます。

底地ビーチで時間を忘れて遊ぶ

ホテルから車で5分の場所にある「底地ビーチ」。ビーチの手前に無料駐車場があり、ビーチ脇にはシャワーや足洗い用の水道もあります。カエルのお金入れがあって、そこにシャワー代金を入れます。

砂浜に囲いがしてありますが、その向こうも遠浅なので親子連れで浮き輪で遊んでいる方もいました。
カニが発見できれば、磯遊びも出来ます。写真にあるブランコは、公園のと違って手作り感があるので子ども達に人気。木陰でゆらゆら。楽しい時間が過ごせます。

 

プールもさっぱりして楽しい

波のある海で遊んで、休憩したらプールでも遊ぶ! 浅いプールもあるので、小さいお子さんも遊べます。外にはシャワーもあるので、さっぱりと流す事が出来ます。

泳ぎつかれたら、近くにあるチェアーでひと休み。芝生の向こうにはブランコがあって、海を見ながら思いっきりこげますよ。子どもが横に二人並んで立てるサイズの長めのブランコです。大人はビーチサイドバーでアルコールも楽しめますよ。

 

だんだんと表情が変わる夕暮れを眺めながらBBQ。

これを贅沢と言わずして、何を贅沢と言おう。こんな気分にさせられるプールサイドでのバーベキュー。

お肉が入れてあるアイスクリーム売り場のような冷蔵庫から好きな食材を選んで、テラスに設置されたテーブルで焼きます。

石垣島の位置的に、時間にしては日が沈むのが遅いので、ご飯の食べ始めは明るくても、だんだんと金色の空になり、辺りの様子が夕暮れの風景になっていきます。食べるのもいいけど、私は写真を撮りたい!とずっとカメラを横に置いておきました。

 

日が暮れたあとも、楽しい。

火を使うショーをやるんだって。

なんて、そこまで気合を入れて期待はしていなかったのですが、じわじわ人が近くに移動して写真を撮り始めるほど、エネルギッシュでハラハラするショーでした。It’s SHOW TIME!! 火を振り回しながら、次々に息をのむワザが出て来ます。大道芸で見た事がある火を飲み込むワザまで飛び出して、間近で見て子ども達も興奮!

終わったあとは、すっかりファンになり、一緒に写真を撮って貰いました。

(更新:2020.10.27)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。